財界さっぽろ

本誌恒例 財界さっぽろ新年特大号
ファイターズ&コンサドーレ大特集!!

月刊財界さっぽろ2018年新年特大号は、毎年恒例ファイターズ・コンサドーレの2大特集を全92ページという空前絶後の大オールカラーでお届けします。

お買い求めは北海道内の各書店、コンビニエンスストアまで。北海道外の方々も、お近くの書店でお取り寄せできます。また発売日以降は当ホームページからご注文可能です。

ファイターズ

来シーズンはリベンジだ! ファイターズ大特集

中島と上沢西川と近藤杉谷と松本

オフシーズンに入り、ファイターズファンはそろそろ“ハム”情報の恋しくなる季節。本誌恒例の新年号ファイターズ特集は今年も本誌ならではの切り口でお届けいたします。

まずは北見・函館・旭川でおこなわれたプレミアムトークライブへの潜入取材や、復活を期す谷口雄也選手に手羽先を食べながらホンネを語ってもらう単独インタビュー。巻頭グラビアでは、ファンフェスの模様もたっぷり掲載しています。試合中ではなかなか見せない選手たちの表情も注目です。

清宮幸太郎荒木大輔木田優夫

また新加入の清宮幸太郎選手や荒木大輔・木田優夫らルーキー・スタッフの記事も盛りだくさん。さらには直撃インタビューを敢行した張本勲さんによる“喝”は果たして誰に落ちるのか!?

コンサドーレ

激闘J1 北海道コンサドーレ札幌 34試合の熱情と歓喜

記念撮影

2017年シーズン、5年ぶりのJ1での戦いを12勝15敗7引き分けで終え、見事16年ぶりのJ1残留を決めた北海道コンサドーレ札幌。34試合の激闘の果てにたどり着いた歓喜と、そこに至る選手・スタッフ・そしてサポーターの熱情。本誌は自力での残留を決めたアウェー清水エスパルス戦と、劇的勝利を飾った最終節のホームサガン鳥栖戦に密着。最終戦直前に起きた“監督交代”騒動の顛末を野々村芳和社長に直撃しています。

中山雅史横山知伸兵藤慎剛早坂良太

続いて16年から好評連載中の“赤黒のレジェンド”砂川誠さんによる「コンサの深層」は特別版。10~12年に所属したゴン中山こと中山雅史選手との80分におよんだプレミアム対談を、総計5000字のロングインタビューでお届け。さらには17年シーズンから加入した1985年生まれの横山知伸・兵藤慎剛・早坂良太の3選手による座談会も敢行。今シーズンの戦いをデータで振り返る記事も掲載、コンサの激闘がすべてわかる完全保存版です!!