取材日・2011年3月

NPO法人国際曲劇団

画像1

中森克之理事長

画像2

社会問題をテーマに毎年公演される「ALIVE」

団塊世代を元気づける
ミュージックフェスティバルを開催

「NPO法人 国際曲劇団」は、若者が健全に暮らせる社会づくりを目指し、中森克之理事長が2004年に設立。生きることの大切さや素晴らしさを、歌やダンス、演劇などによるイベント活動を通じて伝えている。
  ドラッグや自死、エイズなどをテーマにした演劇やテレビドラマなどを例年主催してきたが、今年はそれらに加えて、昨今の自殺者数の増加を危惧し、団塊世代のオヤジたちを元気づける音楽祭を開催する。
  その「第1回ALIVEミュージックフェスティバル」は副題が「負けるな父ちゃん魂」。命の大切さなどをテーマとしたメッセージソングを一般公募で募り、20組を選抜。7月31日に予選大会、8月21日に決勝大会を開催し、グランプリを決定する。
  詳細は、同法人内ミュージックフェスティバル実行委員会事務局まで。応募の締め切りは6月17日(金)となっている。

基本データ

 
目次