「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 玄米酵素

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

玄米酵素
取材日:2017年2月

写真大 ハイゲンキ・スピルリナとビフィズスが6袋ずつ入った「プチ断食セット」

写真 豊富なラインナップの玄米酵素商品 写真 当別町の製造工場はISO9001や北海道HACCPの認証も取得

体のリセットに最適。自宅で無理なくできる「プチ断食」

 年齢とともに代謝が落ち、運動不足や仕事のストレスなどでメタボリック症候群に陥っている人も多い。生活習慣病のリスクが高いと知っていながらも、身についてしまった習慣はなかなか変えられないもの。そこでおすすめしたいのが断食だ。
 断食の最大の利点は、疲弊している内臓を休ませること。8時間以上の空腹は、体内にたまった食べカスや老廃物が排出されやすくなるなど、さまざまな健康効果が謳われている。
 しかし本格的な断食をおこなうのは難しい。そこで玄米酵素が提案するのが「ハイ・ゲンキ」を用いて週末だけおこなうプチ断食だ。
 同社が提唱するプチ断食には3つの方法がある。朝食の代わりに「ハイ・ゲンキ」を4袋食べる「朝だけプチ断食」、朝食と昼食に4袋ずつ食べる「半日プチ断食」、そして3食を抜いて朝昼夕に4袋ずつ食べる「1日プチ断食」だ。これを週に1回、月に1回など定期的におこなうことを推奨している。
 玄米酵素「ハイ・ゲンキ」は1971年に北海道で生まれた栄養補助食品。完全食品とも言われる玄米を麹菌で発酵させ、酵素と栄養素を大幅に増加させたもの。「プチ断食セット」にはスピルリナとビフィズスが6袋ずつセット。12袋を食べると食物繊維など10種類のビタミンとミネラルが厚生労働省が1日の推奨量としている量の50%以上を摂ることができる。
 現在、同社ではこのプチ断食セットを先着50人に無料プレゼント中だ。(申し込みは同社 011・736・2345へ。受付は平日9時~17時)。
 同社は昨年、沖縄県那覇市に国内8拠点目となる沖縄営業所を開設し全国を網羅。40年以上にわたって玄米酵素を愛食する人も多い。経営理念は「食改善で真の健康をお届けする」だ。食の欧米化や添加物の氾濫などで乱れた食生活を見直してはいかがか。

基本データ

企業名:
玄米酵素
住所:
札幌市北区北12条西1丁目1‐1第1酵素ビル
TEL:
011・736・2345
URL:
https://www.genmaikoso.co.jp/
健康