「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北山デンタルクリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北山デンタルクリニック
取材日:2017年9月

写真大 北山 康則理事長 きたやま・やすのり/1990年北海道大学歯学部卒業。94年から、かえで歯科院長。2001年北山デンタルクリニックを開院。

写真 個別相談ができるカウンセリングルーム 写真 自費専門のジャパンインプラントは全室個室。周囲を気にせずに治療できる 写真 JR札幌駅から徒歩3分、地下鉄南北線さっぽろ駅から徒歩2分、同東豊線さっぽろ駅から徒歩1分 写真 BPSエステティックデンチャー(登録商標第5322087号)は自然な仕上がり 写真 人工的な保険適用の義歯 写真 カワラダ・デンチャーなら堅いフランスパンも〝バリバリ〟食べられる 写真 保険診療、自費診療をおこなう札幌・東苗穂の本院

インプラント・義歯ともにトップクラスの実績。噛める美しい歯に

【インプラントは1本16万円から36万円まで4コース】

 歯に対する価値観は人それぞれ。歯が欠損した場合、保険適用の義歯が最も低コストな治療となるが、機能性に限界があるのは多くの歯科医が認めている。
 自費診療であるインプラントや義歯も治療方法や使用する材質はさまざまある。患者それぞれの予算や求める内容に応じた治療を選択したいところだ。
 ところが、歯科では治療費を明確にしているケースが非常に少ない。加えて歯科医によって得意分野も異なるため、何件もの歯医者を訪れ、そのたびに口を開いて検査をしながら見積もりを出して比較することとなる。非効率的で苦痛も大きい。
 そうした中、歯の欠損に対し、ワンストップで複数の解決策を提示できるのが、北山デンタルクリニックの北山康則理事長だ。
 同院ではインプラント治療を1本16万円から36万円まで4コース設置し、その内訳も公開。治療費完全公開でのインプラント治療をおこなっている。
 価格重視のコースは1本あたり16万円。内訳はインプラント8万円、被せ物8万円で保証は5年。一方、最高品質のコースは36万円。内訳はインプラント21万円、アパットメント5万円、ジルコニアの被せ物10万円。保証は10年。
 36万円コースがすべてにおいて最も上質だが、16万円のコースが悪いわけではない。予算やライフスタイルに合わせて患者が選択し、満足できるコース設定だ。一般的なインプラントの相場は1本40万円。どのコースを選んでも割高になることはないだろう。
 北山理事長は累計3000本以上、年間約400本のインプラントを埋入している。インプラント治療において道内でも有数の実績があるため、技術面でも全幅の信頼が置ける。
 また、北山理事長はインプラント以上に自費診療の総義歯治療の名手として名を馳せている。
手掛ける術式は 〝リンゴを丸かじりできる総入れ歯〟とも呼ばれる総義歯治療法「ドクター・カワラダ・デンチャー・システム」。この術式の国内第一人者であり、全国トップクラスとなる400症例を持つ。
 カワラダ・デンチャーは、多くの歯科医が驚く機能性を持っている。装着時の違和感がなく、装着したその日から何でも噛め、そのまま寝ることもできる総義歯。無調整で7年から10年、良好な状態を維持できる。
 そして、インプラント、自費の義歯ともに高いレベルで治療できる北山院長ならではの治療が、〝インプラント+カワラダ・デンチャー〟というコンビネーション治療。上顎をカワラダ・デンチャー、下顎をインプラントにすることで、コストを抑えながら噛める状態に持っていくことができる。

【機能性と審美性を兼ね備えた究極の義歯】

「噛むということに関してはカワラダ・デンチャー以上のものはないと思っております。ただ、審美面に関してはもう1段レベルを上げられるのではないかと思い、模索しておりました」と北山理事長。
 着目したのは「BPSエステティックデンチャー」。国内有数の技術を持つ歯科技工士・岩城謙二氏が発足した義歯づくりのプロ集団だ。
 BPSエステティックデンチャーとの連携により、現在は通常のカワラダ・デンチャーに加え、 審美性を高めた新たなカワラダ・デンチャーによる総義歯治療も提供している。
 義歯づくりに際しては岩城氏がすべて立ち会い、型どりまでチェック。患者の歯茎や歯の色、表情なども踏まえて東京で作製する。岩城氏は「先生には言いにくい患者さんの要望を引き出すこともできますし、実際に患者さんの状態を見たほうが、より自然な義歯をつくることができます」とメリットを説く。
 BPSエステティックデンチャーではリアリティーを追求することで限りなく自然な義歯をつくっている。歯茎や歯の色は患者に応じてオーダーメードで着色し、歯並びも基本的には左右対称にしながら、若干のアクセントを加えることで天然歯に近づける。一流の歯科医と一流の技工士が手を組むことで実現した究極の義歯といっても過言ではないだろう。
 なお、同院では、初回カウンセリング、CT撮影、診断、見積もりが無料。部分入れ歯やホワイトニング、オールセラミックなども取り扱っている。

基本データ

企業名:
医療法人社団 康創会 北山デンタルクリニック
住所:
【本院】札幌市東区東苗穂9条1丁目/【ジャパンインプラント】札幌市中央区北3条西2丁目STV北3条ビル5階
TEL:
【本院】011・790・5388/【ジャパンインプラント】011・242・3580
URL:
http://www.kitayama-dental.com