「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ノースエナジー

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノースエナジー
取材日:2018年5月

写真大 北海道ではパネルを傾斜40度、高さを1・4メートルに設置。積雪の影響を少なくしている

写真 本社のある伊藤ビル

北海道を中心に太陽光発電所「ノースソーラファーム」を展開

 ノースエナジーは、太陽光発電所「ノースソーラファーム」を全国に展開。企画から販売、管理に至るまで手掛けており、環境ビジネスを通して社会に貢献している。
「全国でも北海道は太陽光発電に非常に適しています。土地が広く、有数の日射量を誇り、災害も少なく、効率の良いパネルの設置が可能だからです」とは同社の森尚樹社長。
 太陽光発電は新しい投資としても注目されている。これは2012年から始まった電力固定価格買取制度(FIT法)により、電力会社が20年間、国が決めた固定価格で買い取る(10キロワット以上)ことが義務付けられたのが要因。また、大規模なメンテナンスの必要がなく低リスク。キャッシュフローと利回りが非常に安定しており、事前の収益予測からのブレが少ない。
「当社では現在、太陽光設置の用地を探しています。原野や山林など、遊休地を所有しておられるオーナーさんはぜひ相談させてください」と森社長は語る。

基本データ

企業名:
ノースエナジー
住所:
札幌市中央区北4条西4丁目 伊藤ビル4階
TEL:
011・788・4966
URL:
https://www.northenergy.jp/
エコロジー