「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > アスク工業

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

アスク工業
取材日:2018年8月

写真大 同社企画の高層賃貸マンション

写真 ファミリー層を意識し、明るい色使いで他の物件と差別化 写真 室内には豊富な収納を設けた 写真 高いデザイン性はもちろん住み心地にもこだわっている

長期保有を前提としたハイグレードな企画に実績。管理も万全

 1992年創業の「アスク工業」。総合建設業としてオフィスビルや倉庫など幅広い物件の建設を担う。
 道内のデザイナーズマンションの先駆けとしても知られ、外観にコンクリート打放しのデザインを採用するなど、常に流行の最先端を創造してきた。
 実績も抱負で、オーナーのニーズに合わせ、ローコストからハイグレード物件まで手がけている。施工棟数は、他社企画の物件も含めると473棟(2018年8月現在)にものぼる。
 同社が得意としているのが、ファミリー向け賃貸マンションや高層賃貸マンションといった長期保有を前提にしたハイグレードな物件だ。
 投資や売買を目的とした単身者向け物件とは一線を画し〝使い心地〟と〝長く使える〟をテーマに、分譲マンション並の高断熱といった入居者の目線に立った〝住まいづくり〟にこだわっている。
 物件は常に満室稼働で、95・07%の高い入居率を維持している。
 また、駅から離れた土地や狭小地の活用も得意で、来年3月には賃貸マンションでは珍しい機械式の立体駐車場を有した物件が完成。駐車場用地がないケースにも対応できる。
 完成後は自社グループの管理会社「アスタ」に委託。これによって、企画から施工、管理、アフターメンテナンスまで一括受託している。オーナーは同社に一任するだけで良く、クレーム対応など、わずらわしい作業は一切不要となっている。
 さらにマンションの資産価値向上や次世代への継承のため大規模修繕やリノベーションも手がけており、長期にわたるオーナーサポートを実現している。
 近年はこれらの理念や設備を盛り込んだ自社ブランドの賃貸物件を「スマート・トゥモローマンション」と銘打ち商標登録。札幌市内に展開している。
 10月20、21日には「賃貸マンション完成見学会」も実施する。場所は札幌市豊平区月寒東1条15丁目34‐10。時間は午前10時から午後4時で予約は不要。同社の高い企画力を確認できる。

基本データ

企業名:
アスク工業
住所:
札幌市中央区北2条東3丁目2 札幌セントラルビル4階
TEL:
011・272・6750
URL:
http://asuc.co.jp
アパート経営