「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > アフター5ススキノ

AFTER 5 SUSUKINO 2018年9月号

このエントリーをはてなブックマークに追加


こだわり抜いた豆腐と豊富な酒が自慢
カネマス弥平とうふ店

 ススキノの通称「都通り」に6月12日にオープンした「カネマス弥平とうふ店」。

 道産大豆である「とよまさり」や「ゆきおまり」、自然栽培農法でつくられた「大袖の舞」を用いたオリジナル豆腐は、濃厚でクリーミーと評判だ。

 人気は野菜味噌と一緒に焼き上げた「鉄板とうふステーキ」。そのほか「弥平とうふ3種盛り」や定番の「湯とうふ」もおすすめ。豆腐以外にも季節の料理やお造りなども用意している。

 また、レアな日本酒や本格ワイン、発酵レモンサワーなど料理に合う酒も豊富にそろえている。

 営業時間は午後5時から同11時30分まで(ラストオーダーは同11時まで)。日曜定休。

■中央区南3西3サンスリービル1階 TEL011・211・4433  

人気の馬肉専門店が2周年記念イベントを開催
百萬馬力

 東札幌にある人気の馬肉専門店「百萬馬力」が8月1日で2周年を迎えた。これを記念し8月いっぱい週替わりで記念イベントを開催している。詳細は随時フェイスブックで更新しているので確認してもらいたい。

 同店のおすすめは1680円で5種類の部位が楽しめる馬刺しの5点盛り。その日によって中身は若干異なるが、赤身や脂身のうまさを存分に味わえるはずだ。

 馬刺し以外の馬料理も充実。馬肉のステーキや、寿司職人だった店主が提供する馬肉の握りなど札幌では、なかなか食べることのできない珍しいメニューがそろっている。

 ドリンクは生ビールの中ジョッキやサワーが290円と格安。そのほかにも、こだわりの日本酒や「夫婦ハブ酒」など豊富にそろっている。

■札幌市白石区東札幌3条5丁目1‐26 TEL011・312・7753  

バニーガールとお酒が楽しめる人気のビールバー
LOFT101

〝リーズナブルに楽しい夜を過ごしたい〟という人におすすめなのが、全国各地のビジネスマンから支持を集めている人気のビールバー「LOFT101」だ。

 明るくて、かわいいバニーガールがお出迎え。会話上手な女性も多く、プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも安心して利用できる。

 高級感あふれる店内はミラー張り。イスやテーブルの高さにまでこだわり、ジロジロ見てはいけないと思いつつも、ついついバニーのお尻に目がいってしまうつくりになっている。

 システムは、チャージ料金60分3500円で2人以上なら2500円。パーティープランは飲み放題にオードブル、フルーツが付き60分4000円(女性ドリンク・税・サ込み)となっている。

■中央区南4西3N‐PLECEビル6階 TEL011・563・5608  

食事とお酒を楽しみながら将棋が指せるバー
将棋BAR オールイン

 高校生棋士・藤井聡太七段の活躍などで今、大ブームの「将棋」。そんな中で、お酒を楽しみながら将棋が指せる「将棋BAR オールイン」が6月20日、ススキノにオープンした。

 システムは、席料が男性2000円、女性1000円で、おかわり自由のソフトフリードリンク付き。店内ではカウンターからボックス席まで将棋盤が設置され、大盤ボードでの詰め将棋イベントも開催される。

 現在、オープン記念として男性のみアルコール飲料1杯をサービス中。また、本誌読者には9月末まで席料を500円引き(初回限定)にしてくれるので利用したい。

 営業時間は午後7時から午前3時まで。日曜定休(祝日の場合は月曜定休)。

■中央区南5西6ニュー桂和ビル2階 TEL011・522・6406  

「第1回北をめでる酒と肴」が9月2日に開催
北海道大吟醸を楽しむ会

 全国からの蔵元が一堂に会し、自慢の大吟醸のほか、地産の海や山の幸などが味わえる日本最大規模の日本酒の会「第1回北をめでる酒と肴」が、9月2日にロイトン札幌(中央区北1西11)で開かれる。

 この催しは、九州では即日完売となる人気の日本酒イベント。今回、北海道では初の開催となり、道内の蔵元から5蔵、全国から40蔵の計45蔵が参加する。各蔵主の「思い」「地域性」「風土性」など、大吟醸の奥深さが楽しめる美酒と美食の祭典となっている。

  当日は、受付が午後3時からで開演は同4時から。会費は1万円で、定員が800人。現在チケット販売中で、なくなり次第終了となる。

 チケットの購入や大会の詳細は、北海道大吟醸を楽しむ会事務局になっている「いまい」まで問い合わせを。

■ TEL011・833・1111  

栗田美鳥ママの誕生日に特別ステージを開催
スカイラウンジ ピュア

 ビル最上階からススキノの美しい夜景が眺められ、1日4回のショータイムが楽しめる「スカイラウンジ ピュア」。伝説のマンモスキャバレー「 エンペラー」最後の支配人だった栗田美鳥さんの店としても知られている。

 同店では現在、9月10日(月)の栗田ママの誕生日に向けて、通常ショータイムに出演しているタレントたちが集結。音楽好きのママのために特別企画を考案している。当日まで主役本人にも秘密にされるという特別ステージを、ぜひ鑑賞していただきたい。

 通常料金は、チャームチャージがカウンター5000円、ボックス6000円。焼酎ボトル4000円、竹鶴ボトル8000円から。サービス料20%となっている。

 営業時間は午後8時からラスト。日曜・祝日定休。

■中央区南6西4プラザ6・4ビル7階 TEL011・512・4554  

「第13回すすきのはしご酒大会」が9月6日に開催
すすきの観光協会

 今やススキノ名物の1つとなった「すすきのはしご酒大会」が、今年も9月6日(木)におこなわれる。

 今回で13回目となる同大会は、120分以内にラリーカードに書かれた4軒の飲食店をはしごするという楽しいイベント。各店でスタンプを押してもらい、最後にゴールした人には豪華景品が当たる抽選にも参加できる。

 受付場所は、すすきの仲町(中央区南5西3)で、受付時間は午後6時から。スタートは6時30分。

 料金は、前売り3500円、当日4000円(4店舗分、1店舗1ドリンクと1チャーム付)。前売り券は約60店となる参加店のほか、ローソンチケット(Lコード:12484)や大丸プレイガイドなどで好評発売中。売り上げの一部は交通遺児チャリティー基金へ寄付される。

 今まで知らなかった店との出会いが楽しみな同大会。そこが今後の行きつけの店となることも。まだ経験したことのない人は、ぜひこの機会に参加を。

 詳しくは、一般社団法人すすきの観光協会まで問い合わせを。

■ TEL011・518・2005 http://www.susukino-ta.jp/