「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > スポーツ > 北海道日本ハムファイターズ

ポーツ情報

北海道日本ハムファイターズ

ファイターズの横顔
このエントリーをはてなブックマークに追加

陽 仲壽選手(ヨウ・チョンソ)掲載号:20090915

写真

1987年1月17日台湾台東県台東市生まれ。福岡第一高校卒業。日本の高校でプレーしていたので、2005年高校生ドラフト1巡目でファイターズに入団。本職の内野手のほかに今年は外野手にも挑戦している。背番号24。

影響から刺激へ   野球に関することは、いつも2人の兄から影響をうけた。 「兄たちのプレーする姿を見て、『僕もやりたいな』と思ったのが野球を始めたきっかけです。日本行きを決断したのも、2番目の兄が留学をしていたからで す。高校の話をたくさん聞いて、自分も挑戦したいと思いました。今は2人の兄も日本で野球選手をしています。影響よりも刺激を受けることが多くなりまし た」
恋しい台湾料理   来日8年目になるが、ホームシックにかかったことはない。最近では母国語も忘れがちだという。
「北海道の冬は正直、寒いです。しかし、魚介類が新鮮でおいしいので、すぐに気に入りました。先輩の糸井嘉男さんや年下の中田翔を誘って、よく食事に出かけます。ただし、台湾料理を食べられるお店が少ないので残念です」
3割・30本・30盗塁  目標とする選手は、大リーグヒューストン・アストロズの松井稼頭央選手。「小さいころからショートを守ってたので、同じポジションの松井さんにあこがれ ていました。足が速くて、肩も強い選手が理想です。個人成績はトリプルスリー(バッターが1シーズンに打率3割以上・本塁打30本以上・盗塁30個以上の 成績を残すこと)を目指しています」
アッシュ  ニックネームは台湾時代から変わらず、「アッシュ」。チームメートやファンにも浸透している。 「僕の名前の『壽(ソ)』は台湾語で『シュ』と呼びます。語源はそこからきています。ただ、どうして頭に『アッ』がつくのかは忘れました…」
勝利のために  ペナントレースは佳境に入ってきた。現在、チームは優勝を狙える位置につけている。 「去年3位に終わったことが、今年の好成績につながっています。僕はファイターズの優勝のことしか考えていません。代打でも代走でも守備でも、どのような 形であれ、勝利のために貢献したいです。札幌ドームで日本シリーズを行うために、ファンのみなさんも球場に足を運んで下さい」
(竹内)

血液型:
身長・体重:

A型
182cm・78kg
右投げ・右打ち

星座:
出身地:
ニックネーム:

山羊座
台湾台東県台東市
アッシュ

好きな食べ物:
嫌いな食べ物:

台湾料理
たまご