「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > スポーツ > 北海道日本ハムファイターズ

ポーツ情報

北海道日本ハムファイターズ

ファイターズの横顔
このエントリーをはてなブックマークに追加

八木 智哉選手(やぎ・ともや)掲載号:20091015

写真

1983年11月7日生まれ。創価大学卒業。2005年大学生・社会人ドラフト希望枠でファイターズに入団。06年4月15日、ソフトバンク戦で日本プロ野球史上初となる「12回延長継投ノーヒットノーラン」を武田久投手らと達成する。背番号29。

サッカー少年 小学生のときにJリーグが開幕、そのころはサッカー選手にあこがれた。
「毎日サッカーばかりしていましたが、近くにクラブチームがありませんでした。たまたま誘われた『くぬぎ台レッドパンサーズ』という少年野球団に入団し、野球と出会いました。体を動かすことが好きなので、すぐにのめり込んでいきました」
 将来の進路 少年時代は投げることよりも打つほうが好きだった。ピッチャーにこだわりはなかったという。プロを意識したのは、高校2年生。
「将来の進路を考えたとき、普通のサラリーマンとして、社会人生活を送るつもりはありませんでした。何としても野球で注目を浴びる選手になって、プロの世界に入ろうと決意しました」
 大好きなお風呂 札幌ではファイターズの寮で集団生活を送っている。自身のブログにはたくさんのチームメートが登場している。
「お風呂が大好きなので、1日3回以上は入ります。朝起きて、球場で、寮に帰って、寝る前に…入りすぎですかね(笑)。寮にはサウナもついているので最高です。毎日、癒されています」
 復活へ 入団1年目に12勝(防御率2・48)の成績をあげて、新人王を獲得し、チームを日本一へと導いた。一昨年と昨年は故障に悩まされたが、今季復活を遂げた。
「過去2年間は投げるのも嫌な時期があり、つらかったです。2軍ではピッチングコーチが二人三脚で指導してくれました。体に負担のかからない投げ方などにも挑戦しました。ケガをして、野球ができない時期を過ごしたことが、よい経験になりました」
 チームが勝つために 9月21日の取材で今シーズンを振り返ると「合格です」と即答した。チームはクライマックスシリーズに向けて調整中。
「シリーズではチームに勝ちがつくように、ゲームメークを意識したピッチングをしていきます。日本一を目指して、一丸となって戦っていくので、ファンのみなさんも球場へ応援しに来て下さい」
(竹内)

血液型:
身長・体重:

0型
181cm・78kg
左投げ・左打ち

星座:
出身地:
好きなスポーツ:

さそり座
横浜市
野球・サッカー

趣味:
好きな食べ物:

買い物
ホッケ