「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > 登別万世閣

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

登別温泉登別万世閣 取材日:2019年1月

写真大 東屋付きの露天風呂

写真 女性大浴場にある畳スペース 写真 菜の花や桜鯛をつかったメニューを含む約60種の料理が並ぶ

名湯を満喫する2泊5食付き「連泊プラン」を実施中

 硫黄の香り漂う人気名湯地・登別にたたずむ「登別万世閣」。
地獄谷から引いた硫黄泉を源泉掛け流しで堪能できる温泉宿だ。
 同館では、小さな子ども連れでも安心して利用してほしいと「ベビー&キッズプロジェクト」を展開。1階にはキッズスペースと授乳室を完備。また、女性浴場の一画には畳敷きスペースを設置し、ハイハイ期の赤ちゃんにも対応。さらに夕朝食バイキングにはキッズコーナーもある。  
 宿泊では4月24日まで「連泊プラン」を用意。2泊5食付きで、大人1人1万5000円~(4~5人1室)。特典として「夢元さぎり湯」入浴券(滞在中に限り1人1回)と、2日目の昼食に「そばおにぎり」(1人1セット)、ミネラルウォーター(1人1本)が付いている。
 朝夕食は道産食材をテーマにしたバイキングで、天ぷらや握り寿司の実演コーナーが人気となっているほか、3月1日からは春野菜をふんだんに使用したメニューが登場する。

基本データ

住所:
登別市登別温泉町21番地
TEL:
0143・84・3500
URL:
https://www.noboribetsu-manseikaku.jp/

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。