「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

洞爺湖温泉洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス 取材日:2019年1月

写真大 星の湯・寝そべり湯

写真 色や香りで選べる人気のシャンプーBAR 写真 五感で楽しむ季節限定料理が登場

洞爺湖を一望する大浴場 「星の湯」で至福のひとときを

 2018年4月にリニューアルされた最上階大浴場「星の湯」のオープンで大きな話題となっている「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」。
「星の湯」は、洞爺湖が目線に広がるインフィニティバスを備えた露天風呂や、つぼ湯、腰かけ湯、寝そべり湯、足湯テラス(冬季閉鎖)など、絶景を眺められる設備が充実。6種類から選べるシャンプーBARも人気だ。
 また、5月下旬には大浴場「月の湯」のリニューアルも予定。露天風呂を増設して日本庭園を望む新たな大浴場が誕生する。
 食事は17年にリニューアルしたビュッフェが人気。ディナーは、シェフができたての美味しさをそのまま提供するライブキッチンで、自家製チーズのほか、道産の食材を使った多彩な料理を提供。3~5月は内容を一新し、「桜色バラちらし押し寿司」や「豚肉と山菜の旨煮」など、春を感じる限定料理全17品を含む約90種が登場する予定。

基本データ

住所:
虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21番地
TEL:
0142・73・3500
URL:
http://www.toyamanseikaku.jp/

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。