「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > 道の駅 望羊中山

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

喜茂別道の駅 望羊中山 取材日:2017年8月

写真大 駐車場は普通車190台、大型車12台を完備

中山峠にある道の駅。羊蹄山を望む絶景スポット

 中山峠の頂上にある「望羊中山」。年間約112万人の旅行者が訪れる道内屈指の道の駅だ。
「蝦夷富士」と呼ばれる羊蹄山が望める絶好の場所にあり、早朝には雲海が見られることも。雲海の上に頭を出す羊蹄山は、ニセコ連邦を背にして幻想的な雰囲気を演出。道内有数のビュースポットとなっている。
 同施設には、1階に売店(峠のおみやげ)やファストフードコーナー、2階にレストラン(四季彩)やパノラマ展望台があり、ファストフードコーナーでは中山峠名物の「あげいも」が売られているほか、新鮮な牛乳を使ったソフトクリームも人気となっている。
 また、2階から渡り廊下を進んでいくと「中山峠森の美術館」
がある。館内には道展・全道展・新道展の会員、無所属の美術家の作品約100点を展示。入館は無料で、穴場的なスポットとなっているので立ち寄ってみたい。
 さらに、建物の前には「中山峠マルシェ」(4月~10月中旬)を開設。近郊の農家から直接仕入れた採れたての野菜がたくさん販売されている。
 その他、日本トイレ協会選考による「グッドトイレ10」に選ばれた、駐車場東側にある観光トイレも利用してみてはいかがだろう。
営業時間 8:30~17:30。

基本データ

住所:
喜茂別町川上345番地
TEL:
0136・33・2671

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。