「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > 奥定山渓温泉 佳松御苑

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

定山渓温泉奥定山渓温泉 佳松御苑 取材日:2019年1月

写真大 夕食前後にまったりとした時間が過ごせる「囲炉裏ラウンジ」

写真 窓全面に太古の森が広がる客室 写真 夕食には珠玉の逸品が並ぶ

四季の移ろいを紡ぐ宿。囲炉裏の炎と寛ぎの時間

 国立公園内の太古の森に抱かれた佳松御苑は、四季折々に移り変わる自然の美しさを映し出す〝季を紡ぐ宿〟。この時期は真っ白に雪化粧された広大な庭園と池泉が宿泊客の感嘆を誘っている。この景色を部屋でくつろぎながら温泉を堪能できるのが同宿の特徴。全室に源泉100%かけ流しの展望風呂が設置されており、心静かに癒やしの時間を過ごすことができる。
 プランは豊富に用意されているが、「道民限定/ご褒美プラン」4月26日まで(1泊2食、大人1人2万3910円より)がおすすめだ。3月からのディナーは道産平目の香草焼き、メインは道産和牛の一皿、春野菜と桜海老のパスタなどを堪能。季節ごとに厳選された食材を生かした料理に、舌鼓を打つこと間違いなしだ。
 また、夕食前後の寛ぎの時間を過ごせる「囲炉裏ラウンジ」でのインクルーシブプランが新登場。平日1人3000円で、Barメニューがフリードリンクとなっている。

基本データ

住所:
札幌市南区定山渓857
TEL:
0120・489・485
URL:
https://kashogyoen.jp/

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。