「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > マウレ山荘

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸瀬布温泉マウレ山荘 取材日:2019年1月

写真大 人気の「温泉付きクイーンルーム」

写真 白い壁と三角屋根が特徴 写真 〝雪見風呂〟を楽しめる露天風呂 

リニューアルした客室が大好評の欧風リゾート

 丸瀬布温泉は、アルカリ性単純泉。湯冷めしにくいほか、肌がなめらかになるなど美肌効果が高いことで知られており、道内外から人気を呼んでいる。
 同地唯一の宿泊施設が「マウレ山荘」だ。三角屋根と白い外壁が特徴の欧風リゾートホテルで、2018年7月には客室などをリニューアル。さらに居心地良く生まれ変わった。
 客室は「エゾ・モダン」をコンセプトにした内装で、木のぬくもりを感じられる6タイプ全25室を用意。このほか温泉付きコテージもある。
 料理は、季節の地元食材を使った和洋折衷のコース料理を提供。道産の新鮮な刺身や牛肉を使用した肉料理、手打ちそばなどを味わえる。
 また、2月16日と3月2日には昨年好評だった「山彦の滝ナイトツアー」も開催する。氷結してライトアップされた滝を見学するツアーで、宿泊客は無料で参加できる。

基本データ

住所:
紋別郡遠軽町丸瀬布上武利172
TEL:
0158・47・2170
URL:
https://www.maure-sanso.com/

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。