「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 観光・温泉 > サッポロビール博物館

光・温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌市サッポロビール博物館 取材日:2016年5月

写真大 赤れんが造りの「サッポロビール博物館」

写真 子どもも大人も楽しめる

日本唯一、ビールの博物館。創業当時の味も堪能できる

 今年4月にリニューアルオープンした「サッポロビール博物館」。札幌の発展を支えたサッポロビールの歴史を振り返ることができる、子どもから大人まで楽しめるスポットだ。
 自由見学は、開拓使の時代からサッポロビールの誕生、大日本麦酒時代、そして現在までの道のりを歴史的資料を通して学ぶことができる。所要時間は約15〜20分。料金は無料で予約は不要だ。
 一方、有料のプレミアムツアーは、大迫力の6Kワイドシアターやブランドコミュニケーターのわかりやすい説明付き。ツアー参加者しか味わえない創業当時の味を復元した「復刻札幌製麦酒」と黒ラベルが試飲できる。所要時間は約50分。料金は大人500円、中学生〜20歳未満は300円、小学生以下は無料だ。毎時00分、30分にスタートしており、スタート時間の10分前までに受付が必要となる。できたてのビールを味わえるテイスティングだけの利用も可。黒ラベル、クラシック、開拓使麦酒の「3種飲み比べセット」(600円)がおすすめだ。

基本データ

住所:
札幌市東区北7条東9丁目1-1
TEL:
011・748・1876
URL:
http://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/

※内容は取材時のものです。料金や宴会プランなど変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。