「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
20年は社員教育に尽力。確かなサービスを提供掲載号:2020年1月

写真大

澤田 博和氏大洲電気社長

(さわだ・ひろかず)1966年札幌生まれ。通信工事会社勤務などを経て2009年大洲電気入社。同年代表取締役に就任。

 19年は本社を移転。2階に電話交換機や防犯カメラ、Wi‐Fi、ナースコール、照明器具、通信設備、防災用品など、さまざまな通信関連の商品を展示するショールームを開設した。
 道内では直接機器に触れることができる施設が、ほとんどなかった。そのため、導入を考えている企業や、同業者からも好評を得ている。
「電気通信工事業では2度、同じ現場はないと言われています。そのため、さまざまな事案に対応できる知識や技術が不可欠となります」と語り、19年は社員教育にも尽力。できる限り働きやすい環境を提供すべく働き方改革も推し進めた。 
「当社には創業から53年間積み重ねてきた技術があります。それを社内共有することで、どの社員がお客さまに対応しても、確かな提案・作業をおこなえるように研鑽を重ねていきたい」

(五十音順)