「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
時流を読みニーズに先回り。新技術習得に挑戦掲載号:2020年1月号

写真大

原口 友一氏エージーエス社長

(はらぐち・ともかず)1965年釧路市生まれ。87年に札幌市内の屋外広告会社に勤務。90年から東京都内の広告代理店へ勤務。98年エージーエス設立。札幌広告美術協会理事長を務める。

 アウディ、フォルクスワーゲンの国内全店舗のサイン・看板製作を担う。主事業の安定した業績を軸に飲食、太陽光発電、不動産事業も展開。強固な経営地盤を築いている。
 19年はデジタルサイネージの社内実証実験に着手。現状はIT企業が主力のマーケットだが、看板の専門家としてデジタル分野のノウハウ習得に注力している。時流をとらえ、顧客ニーズを先取りした戦略でさらなる飛躍を目指す。
「東京都ではプロジェクションマッピング活用促進を目指し、屋外広告物条例緩和に向けて動いています。看板製作にも新たな技術が必要。顧客との信頼関係と培った技術を生かし、独自のサービスを追求します」と次のチャレンジへ熱意を燃やす。
 また、19年11月には札幌市中央区に8階建ての本社ビルが完成。地下1階から地上5階までを飲食店テナントとして運用する。

(五十音順)