「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年の決意 トップの本領
創業98年目。地場最大手の自動車部品卸掲載号:2019年1月

写真大

宮田 祐市氏宮田自動車商会社長

(みやた・ゆういち)1973年札幌市生まれ。北海学園大学卒業後、自動車部品商社で5年間勤務。02年宮田自動車商会入社。11年社長就任。

 1921(大正10)年創業。メーカーに属さない独立資本では道内最大手となる自動車部品の総合商社。
「若手や女性の採用を拡大。14年からは毎年ビジネスフェアを主催して、顧客の整備工場とメーカーに結びつきの場を提供しています」
 こうした取り組みが実を結び、EC市場の拡大や自動ブレーキの普及による修理の減少などがあるなか、18年の売上高は過去最高の60億円を見込む。
 19年は後継者不足や、車のハイテク化による検査機材の高額化に悩む整備工場の支援に力を入れる。
「高度な電子機器のメンテナンスなど、まちの整備工場ではできない検査の受入れ態勢を確立。M&Aの仲介といったサポートもしてきたい」
 また自社の実業団バスケットボールチーム「NORTH BRAVES」は常勝軍団へ成長。18年も快進撃だった。

(五十音順)