「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
創業55周年。先行投資で人材難に挑む掲載号:2020年1月号

写真大

親松 誠一氏コーサイ社長

(おやまつ・せいいち)1963年札幌市生まれ。建設会社勤務を経て、88年コーサイ入社。15年から現職。

 建築金属の設計から製造・加工、取り付け工事までおこなう。手すりの分野では道内トップシェアを有する。
 数少ない板金1級技能士が在籍するなど高い技術力を背景に、19年は胆振管内白老町の民族共生象徴空間「ウポポイ」のほか「札幌市営地下鉄南北線真駒内駅」「NHK札幌放送局」などメジャーな施設の新築・改修にかかわった。
「18年に開設した自社の塗装工場がフル稼働して、納期やコスト短縮に大きく貢献した。先行投資が功奏しました」
 創業55周年を迎える20年は、ロボット溶接機の導入で生産効率の向上を図る。
「人材難を克服するために、職人育成と並行して省力化や自動化に取り組む。業界に先駆けていきたい」
 また第1回目の北海道マラソンを誘致するなどスポーツ振興にも尽力。20年は東京五輪のマラソンの競技開催を心待ちにする。

(五十音順)