「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
創業40周年。目指すは〝お役立ち企業のプロ〟掲載号:2020年1月号

写真大

秋庭 征富氏北幹警備保障社長

(あきば・まさと)1972年札幌市生まれ。91年同社入社。営業、総務、技術、機械警備管理の全部門を経験し、09年から常務。14年社長に就任。

 20年の創業40周年を前に、企業理念を刷新。「Securitying セキュリテイのその先へ。」を掲げた。
 機械警備では地場トップクラスの実績。加えて、防犯カメラシステムのレンタル・設置でもシェアを広げている。
「セキュリティ業界は本州大手の寡占化が顕著。安心・安全の担保は当然だが、当たり前の価値を超える新しい価値を生み出し対抗していく」
 警備の質を向上させるための投資は惜しまない。20年は、かねてから開発を進めてきた新システムが稼働する。タブレットを通じて警備員とコントロールセンターをリアルタイムでつなぐもので、業務の平準化が可能になる。
「顧客の事業活動・利益保持のために何ができるのかを模索していく。お客さまの獲得競争ではなく、お客さまへの貢献競争を本格化させ、〝お役立ち企業のプロフェッショナル〟を目指す」

(五十音順)