「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
人生は挑戦。〝やりたいことをすべてやる〟掲載号:2020年1月号

写真大

狩野 美香子氏狩野社長

(かりの・みかこ)1953年生まれ。99年に介護サービス輝を設立。14年にゼンショーホールディングスの傘下になり、同年6月株式会社化と同時に社名を「輝」に変更。17年4月に顧問に就任。その後、「狩野」を設立し、社長に就任。

 ケアマネージャーから経営者へ転身し、介護と不動産を融合させた高齢者向け賃貸住宅を生み出したが、一転して高齢者市場の成熟を機に会社を売却。17年に「狩野」を設立し、企業主導型保育園の経営に乗り出した。
 現在は、札幌市内3カ所で「マザー保育園」を運営。病児・病後児、体調不良児保育を提供し、働く母親のニーズに応えている。英語や珠算、プール、リトミックなども保育カリキュラムに導入し〝預かるだけ〟という従来の保育園との差別化を図っている。
 19年は仲卸業の許認可を取得し、20年から山形牛の普及を進める。さらにはミャンマーの労働者を日本に斡旋する人材ビジネスを開始するほか、刑務所出所者の更正支援を目的とした飲食事業も計画する。
「私の人生は挑戦あるのみ。まだまだやりたいことがある」と飽くなき探究心が彼女を突き動かす。

(五十音順)