「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年の決意 トップの本領
世界コンクールで受賞。国内外で存在感を示す掲載号:2019年1月

写真大

石水 創氏石屋製菓社長  石屋商事社長

(いしみず・はじめ)1982年札幌市生まれ。東洋大学卒業。04年に石屋製菓入社。同社常務、専務、副社長などを経て、13年7月社長に就任。

 道外初の直営店「ISHIYA GINZA」のオープンから1年、18年8月には成田空港内に新店をオープンするなど、首都圏でも存在感を示す。看板商品の「白い恋人」は引き続き好調で、国外での知名度も年々高まっている。
 18年1月には新ブランド「ISHIYA CHOCOLATE]を立ち上げ、新商品「恋するチョコレート」をリリースした。国際的なチョコレートコンクール「ICA2018」世界大会では、5品種が銀賞と銅賞を獲得。世界をうならせた。 
 農業への挑戦もはじまった。
「道内初となるバニラの栽培を目指し、18年4月に『北海道150年ファーム』を設立しました。道産バニラを用いた菓子を実現させたい」
 19年夏には「白い恋人パーク」がフルリニューアル予定。チョコレートをテーマにした新しい複合施設へと生まれ変わる。

(五十音順)