「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年の決意 トップの本領
ボトムアップ経営で成長。サービス拡充も計画掲載号:2019年1月

写真大

東 岳夫氏ベンチャーパートナーズ総合会計事務所代表

(あずま・たけお)1994年大学卒業後、金融会社や税理士事務所、会計事務所に勤務。03年税理士登録後、独立開業。09年行政書士登録。11年に仙台事務所、15年には東京事務所を開設。18年札幌大通事務所を開設。

 税理士法人や社会保険労務士法人などのグループを形成し、起業支援に特化。18年の新規契約数は、拠点のある札幌、東京、仙台を合わせて300社を突破するなど、過去最高の伸びを見せている。

「起業後の経営支援にも力を入れています。より手厚く、幅広いサポートができるようにサービスの拡充を図っていきたい」

 現在のスタッフ数はグループ全体で約90人にのぼり、道内有数の会計事務所に成長している。

「中堅社員の成長もあり、組織全体が活力に満ちている。ボトムアップ経営を実践できています」と胸を張る。

 自身の立ち位置も、より明確になった。

「ゼロから1を生み出すことが私の役割。次は外国人の起業を支援したい。当事務所の拠点がある東京や札幌は特にニーズがある。構想を具現化させていきます」

(五十音順)