「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の決意 伝
「日本人の歯をきれいに」。渾身の1冊刊行掲載号:2020年1月号

写真大

井上 裕之氏いのうえ歯科医院理事長・院長

(いのうえ・ひろゆき)1963年帯広市生まれ。歯学博士、経営学博士。東京医科歯科大学・東京歯科大学非常勤講師、インディアナ大学客員講師など国内外6大学で役職を持つ。世界唯一のジョセフ・マーフィー公認グランドマスター。11年間で約80冊の著書を出版。

 思いが形になった1年。
 19年12月12日刊行の『歯を整えるだけで人生は変わる』は、あたためていた歯とビジネスを関連づけた1冊だ。
「日本人の歯に対する意識の低さは国際化社会ではネックとなる。この本を通じて意識を欧米レベルまで上げたい。将来、日本人の歯がきれいになった時に〝この本があったからだ〟と言われればうれしい」と期待を寄せる。
 数年前から構想中の医療版ISOともいえるマネジメントシステムも具現化してきた。歯科の国際学会では日・英・中の3カ国語で論文を発表し、これを運用するチームも結成。病院選びのスタンダードな基準として確立させる意向だ。
 ジャケットは鹿児島の伝統工芸品「大島紬」でつくられたもの。地元・帯広市の「京屋呉服店」の3代目・宮本征和氏の就任祝いに仕立てた。 常に改善、変革を求める一方で、伝統や文化も尊重する。

(五十音順)