千歳市長都のお好み焼き専門店が大人気


人気の豚玉(左)と新メニューのイカスミ黒焼きそば


千歳市長都の住宅街に7月10日にオープンした「いちはな」。お好み焼きを中心に子供からお年寄りまでさまざまな世代で楽しめるメニューが充実。特に家族連れから大人気となっており、テークアウトでの利用も増えている。

一番人気は豚玉(700円)で、ふわふわの生地が絶品。このほかシーフードや餅チーズベーコン、広島風お好み焼きのほか、ねぎ焼き、辛い物好きのための「赤いお好み焼き」など豊富にそろえている。

また、焼きそば(750円〜)も人気だ。特注の太麺で作るモチモチした食感が特徴で、記者のおすすめはイカスミ黒焼きそば(1100円)。海鮮の塩味とイカ墨のうま味に加え、輪切りの唐辛子がアクセントになっていて癖になる味わいだ。

ほかにも、各種もんじゃ焼き(550円〜)やとん平焼き。1品料理はホルモンや唐揚げ、牛すじ煮込み、子供に人気のアメリカンドッグも用意した。

店内は4人用の個室1つを含む6卓24席で、テラス席もあり外での食事も愉しめる。

営業時間は午前11時から午後10時、月曜定休。


晴れた日にはテラス席も利用できる


幅広い世代で利用できる店内


いちはな

千歳市長都駅前5丁目9-8 ☎︎0123・29・4642