駅近の人気寿司店。持ち帰りも好評


「まぐろざんまい」

気軽に本格的な握りを食べられるのが「すしざんまい」。地下鉄南北線すすきの駅1番出口から徒歩1分というアクセス抜群の好立で店内は広い。一部の席にはタブレットを設置しているので、ソーシャルディスタンスを保ちつつ非接触で注文できるのもうれしい。

人気はまぐろざんまい(3410円)で、鮮度抜群の本鮪を大トロや中トロ、赤身、あぶり、鉄火巻き、ネギトロで楽しめる。

また職人の技を堪能したいならば特選すしざんまい(3410円)もおすすめ。

このほかすすきの店は一品メニューも充実。イカゲソさつま揚(730円)、北海道陶板焼き(780円)などがある。

10月31日までは「極上本まぐろ&秋の海の幸、山の恵みフェア」が開催中。通常1716円の「極上本まぐろ特選5貫にぎり」が1408円でいただける。

また持ち帰りも好評を博している。1人前は1836円からで「夏のゆとり」(2592円)が人気だ。5人前までの盛り込みや各種宅配サービスにも対応している。

24時間営業が特徴の同店だが、コロナ禍では営業時間を短縮し、酒類の提供はしていない。
営業時間は午前9時から午後8時まで。年中無休。


「特選すしざんまい」


持ち帰りに人気の「夏のゆとり」

すしざんまい すすきの店

札幌市中央区南4西3北星ビル1階 ☎011・200・8631