知床鶏ムネ肉のチャーシューが絶品の新店


味噌を数種類ブレンドした「濃厚味噌鶏白湯ラーメン」

札幌市白石区に3月6日にオープンしたばかりの鶏白湯専門店「鶏白湯そば 燠(ゆう)」が話題を呼んでいる。
関西の鶏白湯専門店でミシュラン受賞歴もある人気店がプロデュースした同店。濃厚鶏豚スープに知床鶏ムネ肉のチャーシューを合わせた鶏白湯ラーメンを提供する。

一番人気の「濃厚味噌鶏白湯ラーメン」は数種類の札幌味噌をブレンドし、隠し味にフルーツを練り込む。そこへ鶏白湯スープを1杯ずつブレンダーで「強制乳化」することでコクを増している。
麺は中太の特注麺で存在感が際立つ。チャーシューは知床鶏のムネ肉をレアで提供、苦手な人は豚バラに変更も可能だ。

「7種の魚介塩そば」も人気メニューの1つ。秋田、青森の鶏と煮干し、宗田鰹、うるめなどを使用した〝だしスープ〟に、北海道産玉ねぎを隠し味にした深いコクの塩ダレが絶品だ。
チャーシューは豚バラの煮豚で女性や年配の人におすすめとのこと。また、3種類の酢を用意しており味の変化も楽しめる。

座席はカウンター席のみで11席。駐車場は店前2台、近隣に4台を完備している。
営業時間はランチが午前11時〜午後3時、ディナーが午後5時〜同9時まで。水曜定休。


札幌市白石区の店舗外観


鶏白湯そば 燠(ゆう)

札幌市白石区菊水6条1丁目1‐22 ☎011・867・0036