ソムリエ常駐の人気イタリアンが移転オープン

カウンター席とテーブル席のある広々とした店内

 6月20日にF45ビル(札幌市中央区南4西5)11階に移転した「オステリア大和亭」。〝楽しい大人のイタリアン〟を目指す大和保仁亭主を含め、3人のソムリエが料理に合うワインをチョイスしてくれる。

 また、グラス並々に酒をそそぐ日本酒でおなじみの〝盛り切り〟を、シャンパーニュで振る舞う。これは大和亭主の遊び心。来る人を楽しませている。

 フードメニューも充実しており、旬の道産食材を中心に提供。中でも人気を集めるのが「TKP」(たまごかけパスタ)だ。あっさりとこってりの中間といえる〝こっさり〟した味わいは、シメにもぴったりな逸品といえる。

 大和亭主は「DKP(だしのきいたパスタ)も開発しました。詳細は食べてみてのお楽しみです」と語る。

 ビール党にはサクサクとした軽いテイストが特徴のクリスピーピザがおすすめ。

「ピッツァは飲みもの」(大和亭主)というユニークなテーマのもと、何枚でも食べられる食感に仕上げている。

 移転前は18だった席数を43席に増やした。広々とした店内でイタリアンを楽しんでみてはいかが。

 営業時間は午後5時30分~午後11時30分まで(ラストオーダーは同11時)。不定休。予約は☎011・211・6682まで。

大和保仁亭主

オステリア大和亭

札幌市中央区南4西5F45ビル11階 ☎011・211・6682