「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/01/19(木) 芦別市民からの声

 昨年の統一地方選・芦別市長選挙で、5選を目指した現職・林政志氏らを破って初当選した清沢茂宏氏に失望感が広がっているようだ。そんな声が寄せられた。以下要旨。

 匿名にて失礼します。

 私は、空知の芦別市に住んでおります住人です。年末年始、空知管内の新聞紙上ではタビタビ記事になっておりますが…。北の京芦別という観光ホテルの閉館、再開に関しての行政対応や、新市長のコメントを見る限り、あまりにも的のはずれの行為に、私たち市民は困惑しております。

 現経営者が新聞やテレビにて話されておりますが、私たちにとっては、かけがえのない施設なもので心配です。市長が交代なさると、何もかも知らない…行政に継続はないのでしょうか?

 行政と法廷闘争になると噂にもなり、街中に広まっております。若い市長に期待した私たちの間違いでしょうか?

 決してホテルの味方ではありませんが、芦別のシンボルを切り捨てるのは…とみな心配しております。芦別から何もかもなくなってしまいそうで怖いです。夕張の二の舞いが心配です。

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。