「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011/12/12(月) 某医学部で集団準強姦事件

 道内の某大学医学部の男子学生が、集団で準強姦事件を起こしたという。しかし、大学からの発表はない。そのことに対する怒りの告発が寄せられた。原文は実名。以下全文。

 先日、某大学医学部の5年男子4人が、集団で同学年女性1人に準強姦事件を起こしました。この噂は最近になって学校の中にも回ってきて、実際臨時の教授会や倫理委員会がしばしばおこなわれました。そして、男子学生2人の退学が決定したようです。しかし、これはあくまで出回っている情報で、大学からの発表はまだありません。

 事実ならば(というか確実らしいですが)大変なことです。学校がもし処分を発表しようとも、世間に周知しなければ問題ありです。発表すらしなければさらに問題です。

 該当の学生の氏名は、すでに多くの学生、職員に知れ渡っております。被害者の女性はどうやらもともと精神的な問題を抱えていた人物のよう(不確定です)。

 5年になっての退学はかなり重い処罰だと思いますが、裏を返せばそれくらいのことをしてしまったということです。京都教育大のレイプ事件など、学生の強姦事件は話題になります。貴社のお力でうやむやにされてしまう前に事件の真相を明らかにしてください。

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。