「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011/08/05(金) 某菓子会社の違法労働実態

ある道内大手の菓子会社について、違法労働を告発する文書が届いた。同じ内容のものが北海道労働局をはじめ、就労に関する行政機関にも送られているもよう。以下、その要旨(原文は実名)

ご担当されている行政機関さま、節にお願い申し上げます。
私は道東に本社のある菓子会社に勤めている者でございます。匿名でのご相談ならびにお願いをお許しくださいませ。

私の高校同級生の勤務する同業他社の菓子会社の件でございます。結論から記させて頂きますと、株式会社Mの労働条件の著しい違法実態の解決についてでございます。同業である私の会社は、ワークライフバランス大賞を受賞する等、経営者と従業員が一体となって労働条件や福利厚生条件等を充実することを会社方針として営んでおります。

こうした背景もあり、同級生の勤務するMの実態を確認するに、さまざまな側面からのコンプライアンス問題が話題になっている現代社会において、非常に時代錯誤かつ問題の根本は経営者の資質そのものの問題かと感じております。以下、私自身が、同級生並びにMを退社した別の友人から確認した事実関係を記させて頂きます。

なお、会社内では、店長や本社マネージャー等から社外へ実態情報が出ないように、隠蔽、改ざん指示が出ております。1つの事例ですが、本社管理部門から、各現場店舗宛に、勤務時間の改ざん指示のメールが出されていまして、このメール本文が店舗従業員へ店長から開示&指示されております。

このメールの打ち出しコピーを同級生から見せてもらいましたが、その指示内容に驚いたこと以前に、こうした違法指示内容が各現場にフルオープンになっていること、平気で指示する会社(といっても同族企業経営)と、それに文句不平も言わない、言えない従業員の認識問題、会社全体が閉鎖的、恐慌政治的体質になっていると感じました。大型商業施設内の店舗に問題が多く、とくに深夜帰りの交通機関の不便な店舗の労働条件が著しく悪い状況とのことです。

①時間外労働勤務に対する賃金が全く支払われていない
②勤務時間記載等が改ざんされて、時間外手当てが支払われないように違法な勤務管理がおこなわれている。
③店舗が入っている商業施設側の早朝&深夜の従業員出入り口のタイム管理の確認や警備員ヒアリングをしていただくと事実関係の立証が可能と考えます。
④時間外労働賃金未払もあれば、早朝も同様であります。例えば、交通機関がない場合のタクシー代補助もなく、自己負担であります。
⑤各現場店舗の実態において、管理職的な位置付けの店長もいれば、非管理者店長等、さまざまな実態であり、従業員ランクにおいても、正社員からパート、派遣、さまざまな実態。同族企業に多い、創業者一族メンバーと族人的に繋がりの大きい店長や従業員、パートが散見され、職場風土的にも問題あり。
⑥もともと給与水準が低い会社であり、時間外労働賃金未払いや夜間帰宅時のタクシー代自己負担のこともあり、後段で記します年次有給休暇がほとんど取得されていないこと等の違法労働条件により、退社する従業員が多い。
⑦繰り返しになりますが、勤務時間の改ざんについての違法事例として、終業時間になると、まずはいったんタイムカードを押させて、その後、仕事に戻る対応をさせている。
⑧年次有給休暇の取得については、取れないというよりも、取らせないという信じられない実態がある。4年、5年勤務の従業員でも、会社に入って一度も年休を取得していない人たちがほとんどである。非常に危惧しているのは、会社側管理帳簿では、ある程度の架空の取得記載がされているのではとも考える。
⑨年休取得ができない象徴事例として、風邪、病気等で実際に会社勤務できない場合であっても、年休扱いではなく、休日変更を充てて、勤務変更させられる。ほか、非常に驚いた事実は、風邪で休んだケースで、年休取得は認めなく、無給の病欠扱いとされたケースあり。
⑩1カ月の中で2日連続休みは、ほとんどない。年休取得もできない実態で、連続した休みがとれないこともあり、退社従業員が多い。また、主婦パートや派遣が夜勤務できないケースが多く、少ない従業員規模の店舗では、特定正社員の夜間勤務が著しく続いているケースが多い。
⑪いずれにしても、シフト交代や年休取得を全く見据えていない各店舗の要員配置である。
⑫C市にある本社から毎月出されている勤務時間改ざん指示メールを含めて、M家一族幹部の経営理念を疑うばかりと、一族経営の体質問題、地元名士企業としてのヨイショされている環境も要因であり、完全に違法処罰問題が潜在している。

私の同級生は、高校時代、互いに将来、お菓子屋パテシェを目指そうと誓いあった仲間です。私の勤務する会社がよすぎるのではとも思いましたが、同じ業界で働く仲間が苦しんでいることに耐えられません。よろしくお願い申し上げます。

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。