「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/05/08(月) 「もう限界です」

 某バス会社からの内部告発が寄せられた。もし、この内容が本当であれば、企業の体をなしていないといっても過言ではないだろう。警察当局も動いて然るべき状況だ。以下全文。原文は実名。

<DバスT営業所所長S・Mの行動についてお話しします。所長の行動は酷いですね。お客様の忘れ物のお菓子を食べたりするのは、まだ可愛いです。お客様の忘れた財布の中身を持って行くのです。財布はそのままで中身だけを持って行くのです。知っているだけで一昨年から昨年、特に昨年2月中旬には、グッチの財布と中身は、日本円7万円以上、外貨も相当あったようで、写メを撮った人もいます。T営業所では、運行管理者、運転手全ての人も知っているでしょう。特に事務所の人は知ってますね。現在D営業所所長FとD営業所Sと一緒に処理をしたようです。売り上げで処理したと事務所の人が話してました。ある期間保管したら警察に渡し保管ではないでしょうか。現在Dの所長Fは、当時T営業所の係長でいましたが、Fが所長Sと売り上げで処理をしたと言ってましたが所長Sが財布の中身ないんだよなどこにいったべと話しているのです。これは事務所で話してた事です。その他にホテルから財布の忘れ物の電話があり、その時、係長だったFがウソを言って運行管理者の〇〇君がホテルまで忘れ物を持って渡しましたとウソを言ったようです。所長をかばったものと思います。運行管理者の〇〇君は、冗談じゃないよ、そんな事してないからと言ってました。それも財布は6~7個のうち中身20万円以上は消えてます。組合も知っていながら知らんぷりです。アルコールチェックは、いいかげんで朝点呼の時やらず昼間やったり、本人が話しています。そんなの後でやればいいと、出張先でのはなしです。本人でない人がアルコールチェックしたり、貸し切りで本人しかいない時は、時間をずらしてやったりひどい有り様です。これは、所長も知ってます。もうやりたい放題。
お金に面もD営業所は、監査が必要です。会社の監査はぐるだから全く無意味です。来ても、どこかに食事に行って終わりです。長年渡ってもう限界です。
T営業所がひまな時、仕事がわりと少ない時にAのバス会社Kから仕事をもらい運行している、それは昨年~一昨年だと思います。格安の値段でやっているんです。完全な違法な金額です。あたり前のようにやってます。
この体質は変わりません。仕事をもらって来るのは運転手のAと言う人物です。最近は、Tのヤクザの仕事を取っています。C~Tまでの仕事ですが、5万円~6万円だと思います。違法な金額です。ヤクザとの繋がりは、昔からです。Dバス所有、トラックを貸したり、ヤクザの出入りは、しょっちゅうです。
もう本当にやめてもらいたいです。
ぼくらの力では、全くどうしようもないです。
まずは、T・Nのやって来た事を話します。
T・Nは、もともと運転手で運転手から事務所に入り、主任そして、いきなり所長として、出世、退職後には、今までDバスの組織には無い、マネージャーと言う、ポジションに就き75才位、まで会社で勤務ほとんど会社に出て来てないのに、まともに給料をもらっていました。このT・Nは元々今は無いですけど、T温泉のO組の組員でした。ヤクザです。
平成21年~22年に、DバスT営業所整備管理者のS・T、確か12月30日です。作業免許を持っていない状況で作業しました。タイヤショベルで作業中にケガをさせてしまいました。その後はS・Tは、会社に出勤せずに出勤あつかいです。それも毎日毎日が何年もたってしまいました。約5年もたってから労災になったようです。どうやって5年もたってから労災にしたのでしょうか。今は労災扱いです。今現在もです。今も会社の金を払う必要がないのに給料を払い続けています。この様なことがあたり前のようにDバスでは行われています。
T営業所は酷いです。この体質は今も変わってません。ちなみに整備管理者のS・Tは、DバスT営業所所長のS・Mの息子になります。そしてT・Nが退職前に会社の金を自由に使っていました。会社のチェック機能は全くありません。会社の金は自分の金といったところです。組合も肝心な事は、一切ふれません。この事は組合も従業員も掃除のおばちゃんも全て知っています。どうにかしてもらいたいです。
表に出ているのは、氷山の一角です。まだまだ一杯あります。T・Nは、ヤクザを表に出して自分はヤクザだから余計な事を言ったら、分かっているよなって事です。過去にも何度も暴力をやって来てます。大声を何度もはりあげています。恐怖政治と同じです。
人を殴るける、どやしつける人は、もういいです。今だに、冬はタイヤショベルで除雪、しょっちゅう会社に出入りしています。会社でも、T・Nを切ってほしいです。
正月のしめなわも、ヤクザから買い入れてます。毎年です。当然今でも、ヤクザの出入りはしょっちゅうしています。
そのヤクザにDバス所有のトラックも貸しています。このような体質そのものがダメだと思います。この様なヤクザとの付き合い体質にしたのはT・Nです。そのT・Nの息子がDバスT営業所で貸切センター長で勤務してます。T・Kと言います。ヤクザとのつながりは深刻です。ついこの前3月下旬ヤクザから急に仕事が入り、仕事をしてますが営業所では、はちゃめちゃです、急な仕事ですからある運転手は、自分のダイヤが有るのに、ダイヤを急きょかえたりです。ダイヤを変える自体、本当はだめな事です。ヤクザとのつながりは、何十年も今現在もつながってます。この話は、Dバス本社MのS部長、K部長など皆知っています。組合も全て知っています。
Tにあるヤクザの人を特別乗車券を使わせてSまでタダで行かせたりしています。
あとはDバスW営業所では、時間外170時間もやっている人がいます。一か月に170時間です。その170時間の分を数か月に分けているんです。バレたらまずいという事でそうしているんです。Dバス何年か前に死亡事故があっても全く反省していませんね。もう限界です。>

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。