「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > LEE不動産

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

LEE不動産
取材日:2020年4月

写真大 2017年にニセコ町の要請を受けて誕生させた「LEESPACEニセコ駅前」

写真 坂上一樹社長 写真 「LEESPACEニセコ駅前」 写真 経営を再建した「羊蹄山グリーン病院」

入居テナントを応援しながら、手堅い経営に徹する

 札幌やニセコ地区で複数の収益不動産を所有するLEE不動産。家賃収入を収益の柱とし、リスクの少ないストック型ビジネスを拡大させてきた。
 コロナ禍により、休業要請に応じる店子の飲食店などから家賃の減額要請が寄せられた。坂上一樹社長は「4月から3カ月間、家賃を減額しました。少しでも力になれれば」と語る。また、独自ルートで仕入れたマスクを1箱ずつ各テナントに配るなど、オーナーとしてスピード感をもって対応にあたった。
「困っている時は助け合いの精神が大切。当社の事業は入居する人、企業があってこそ。感謝の気持ちを忘れてはいけない」と坂上社長は語る。
 一方、2012年には胆振管内京極町の「羊蹄グリーン病院」の再建を依頼され、赤字経営の病院を建物オーナーの立場から支援するなど、活躍の場を広げている。また、19年9月には東京の有料老人ホーム運営会社を取得。投資先を拡大させている。
 新型コロナウイルスにより、M&Aが加速するとの見方がある。事実、同社にも多くの案件が寄せられている。坂上社長は「医療・福祉を今後の成長分野としてとらえています。ただ、むやみなビジネスの拡大は大きなリスク。世界的なウイルス感染によって、人々の価値観は大きく変わり、収束しても元に戻ることはないでしょう。市況の変化を見極めたい」と語る。
 不動産価格が下落し〝買い時〟が近い将来訪れると予想されているが「もうしばらく先。3年後くらいからでしょうか。拓銀破綻で不動産価格が最も下落したのは破綻から6年後でした。今は買い時に備え、手堅い経営に徹します」(坂上社長)と語り、今年着工予定だった京極町での高層賃貸マンションの計画もストップさせている。
 それでもニセコエリアは日本のトップリゾートとなるポテンシャルがあると踏んでおり、商業ビルの建設を構想中。17年に完成させた大型賃貸マンション「LEE SPACEニセコ駅前」同様に、行政と協力してプロジェクトを進めていく。

基本データ

企業名:
LEE不動産
住所:
札幌市北区北16条西4丁目LEE北16条ビル4階
TEL:
011・758・1211
URL:
http://www.lee.fudosan-web.jp/
企業特集:“ピンチをチャンスに”変える道産子企業