「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 錦戸電気

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦戸電気
取材日:2019年3月

写真大 若い社員が活躍する現場。交流も活発で働きやすい

写真 大滝力緒社長

人への投資を惜しまず、人材が根付く企業へ進化する

 錦戸電気は1914年の創業。100年以上にわたり、公共施設や商業施設などの電気工事を担ってきた。大滝力緒社長は 「昨年9月の全域停電(ブラックアウト)で、電気の大切さを改めて痛感した。地域のインフラを守る責任を胸に、技術の伝承に力を注ぐ」と話す。  
 ただ、電気工事業界は人手不足で疲弊しているのが現状。独特な職人の世界になじめず、ドロップアウトしてしまう若者も多い。
「これからは新人の孤軍奮闘に頼る時代ではない」と大滝社長は組織改革に着手。チームプレーを推奨し、個人の負担軽減を図っている。また、〝離職前提〟ではなく、本当に必要な人材しか採用しないからこそ、国家資格取得は全額会社が負担する。若い社員が生き生きと働ける職場づくりの構築に社を挙げて取り組み、同社の離職率は、ほぼゼロにまで低下。人材が根付く企業になった。
「培った技術は一生ものであり、自分の武器になる。電気工事業界で活躍する人材を育てることが当社の使命」(大滝社長)と今後も人への投資を惜しまない。

基本データ

企業名:
錦戸電気
住所:
苫小牧市新明町1丁目1‐8
TEL:
0144・57・5525
URL:
http://nishikido.jp/
企業特集:地場企業で働く意義