「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 葛葉(くずのは)法律事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

葛葉(くずのは)法律事務所
取材日:2018年10月

写真 佐瀬 達哉 させ・たつや/2003年東京大学法学部卒業。04年弁護士登録。日本最大規模の東京「西村あさひ法律事務所」に勤務した後、「弁護士法人サリュ」では銀座と大阪で研鑽を積む。08年実務修習の地、札幌で開業。

民事に特化した相談者にやさしい弁護士

 民事に特化した弁護、訴訟対応を手掛ける佐瀬達哉弁護士。リサーチ力と書面作成能力に長けており、結審前に示談や和解を勝ち取ることが多い。
 最近増えている案件は、企業経営者の相続絡み。骨肉の争いを避けるために有効なのは、公正証書遺言書の作成だという。
「公正証書遺言書は公証役場で検索することができます。生前は被相続人のみ閲覧でき、死後は相続人が検索して閲覧できます。各相続人に内容は伏せたまま遺言書を作成したことを伝えておくのがよいでしょう」とアドバイスする。
 生前のトラブルを避けつつ、確実に意思を伝えられる手段であり、公証人が立ち会うことで、認知症を理由にした遺言無効の主張を退ける要因ともなる。
 不良債権に付随する法的手続きもおこなう。「貸倒損失処理する際には債権者の回収努力が必要です。提訴し、強制執行までして回収できないという事実を積み上げなければ税務署に否認されるケースがあります」
 問題に対し、さまざまな角度からアプローチできるのが強み。手間やコスト、特徴を説明した上で複数のスキームを提案する相談者にやさしい弁護士だ。

基本データ

企業名:
葛葉(くずのは)法律事務所
住所:
札幌市中央区大通西13丁目4番地 レジディア大通公園306号室
TEL:
011・280・0277
URL:
http://www.kuzunoha-law.jp
士業