「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 経営コンサルティング会社「GICグループ」が 健康面からも企業をサポート 食べる「ぷるるん青汁」を新発売

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

経営コンサルティング会社「GICグループ」が 健康面からも企業をサポート 食べる「ぷるるん青汁」を新発売
取材日:2019年4月

写真大 気軽に青汁を摂取することができる

写真 佐々木清社長 写真 企業の応接セットとして常備することで、従業員も気軽に摂取できる 写真 今ならSASAKI社長(左)と安倍里葎子氏のCDをプレゼント

 経営コンサルティングを主事業に躍進を続ける「GICグループ」が、4月15日に「食べるぷるるん青汁」を発売した。スティックタイプのゼリーとなっているため気軽に摂取することができると早くも注目を集めている。

【5月1日に食べる青汁を新発売】

 創業45周年を迎える「GICグループ」(本社・札幌市、佐々木清社長)。経営コンサルティングを主事業に業務を拡大してきた。特に、企業のリスク対策で手腕を発揮。経営上の課題解決はもちろんのこと、さまざまなリスクに対し提案をおこなっている。現在では、法人約3000社、個人1万人のコンサルティングを手がけている。そんな同社が〝飲むから食べる新感覚〟をコンセプトに開発した「食べるぷるるん青汁」を令和の幕開けとなった5月1日に発売した。

 なぜ経営コンサルティングを主事業にする同社が、青汁を開発したのか。開発の経緯を佐々木清社長は「企業の発展には経営者はもちろん従業員の健康維持は欠かせません。そのため、『リスクマネジメント科』『経営コスト削減科』に続く第三の部所として『健康マネジメント科』を15年ほど前に立ち上げました。その第1弾として開発したのが水に溶かして飲む青汁『スーパー元気100』です。ありがたいことに13年前に発売し、1000万パック以上の注文をいただきました。しかし、飲みづらいなどといった意見もあったため、さらに多くの方に飲んでいただけるようにと『食べるぷるるん青汁』を開発しました」と語る。

 特徴はスティックタイプのゼリーにしたことで手軽に摂取できる点。味もリンゴ味ですっきりと仕上げた。これにより、青汁は健康に良いとわかっているが〝水に溶かすのが面倒くさい〟〝おいしくない〟といったマイナスの要素を排除した。

 もちろん、食べやすさだけではなく〝美〟と〝健康〟に優しい成分をしっかりと配合。

 青汁の主原料である「大麦若葉」は土づくりにもこだわり、北海道の有機肥料のみで農薬を使わずに栽培した北海道産と日本でも数少ないJASに認証された島根県産の良質な大麦若葉をブレンド。これにより、1日に必要とされる野菜摂取料の350グラム相当のビタミンやミネラル、食物繊維をバランス良く配合することに成功した。 

 また、肌荒れやメタボの原因ともなり得る腸内環境の悪化を改善すべく、数多くの善玉菌から選び抜いた「ビフィズス菌BR­‐108」を配合。さらに、善玉菌を増殖し活性化させると言われる成分「ブルーアガベ」由来の脂溶性食物繊維と、果実由来の微生物を用いて発酵させた次世代の蜂蜜「発酵蜂蜜」もプラス。これにより「シンバイオテクス」という相乗効果が生まれ、腸内の健康をさらに高めることが可能とされる。

【企業に常備し社員の健康維持をサポート】

 また、佐々木社長は経営コンサルティングの観点から政府が推し進める「健康経営」を目指す企業への導入も推奨する。

 健康経営とは、従業員の健康増進と健康管理を経営課題としてとらえ、その実践を図ることで従業員の健康の維持・増進と会社の生産性向上を目指す経営手法。

 経済産業省では健康経営に取り組む優良法人を「見える化」することができるように「健康経営優良法人認定制度」を制定し、健康経営を実践している企業を認定している。認定されれば、従業員や求職者、関係企業、金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる。

「人手不足が叫ばれる昨今。福利厚生の充実は急務です。この商品はスティックタイプのため、水に溶かすという手間がありません。そのため、職場の机や会議室などに常備することで、従業員が1日に必要な野菜摂取料を気軽に確保することができます。国が推し進める健康経営のツールとしても最適です。企業に健康食品を常備することが、令和の新常識となりえます」と佐々木社長は語る。

 現代人の野菜不足は深刻で厚生労働省の発表では1日に必要な野菜をしっかりと摂取している人の割合は約3割。がんや心臓病の予防には、たっぷりの野菜と果物を毎日とることが効果的といわれていることなどから、健康経営を目指す第一歩にもなりえる。 

【価格もリーズナブル。CDもプレゼント】

 続けやすいように、価格もリーズナブルに設定。30本入りで4800円(税別)、60本入りで9600円(税別)、90本入りで1万4400円(税別)となっている。お得な「毎月お届けコース」なら本数によって異なるが最大2割引で購入が可能となっている。 

 現在は注文した人全員に同商品の開発者でもある佐々木社長が歌手「SASAKI社長」として発売したメジャーデビューシングル「最後のフォーリンラブ」と、札幌出身で〝デュエットの女王〟と呼ばれる歌手安倍里葎子の「恋人気分で」のCDをセットでプレゼント(初回のみ)している。

 自身の健康はもちろん経営者には、従業員の健康維持のためにぜひ一度試してもらいたい。

 問い合わせはGICグループ(札幌市中央区宮の森3条11丁目 電話番号011・643・1239)まで。

その他