「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 滝川中央病院

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

滝川中央病院
取材日:2019年9月

写真大 縄手 陵湖歯科医師 なわて・りょうこ/岩手医科大学歯学部卒業。その後、同大学にて臨床研修終了。2014年より医療法人優仁会滝川中央病院歯科診療所に勤務。

写真 国道12号沿いに立地

子どもからお年寄りまで幅広い年代の歯科治療に対応

「滝川中央病院」は2017年の移転リニューアルを契機に精神科・内科のほか、新たに外来にも対応できる歯科診療所を併設。歯科治療の分野からも地域住民の健康を支えている。
 歯科部門を担当する縄手陵湖歯科医師は「患者との対話を重視する」を治療方針に掲げ、一般的な歯科治療はもちろん義歯や審美、訪問診療までおこなう。
 そのため院内には、歯科用CT撮影装置やレーザー治療器といった医療機器を備えており、さまざまな症状の診断と治療ができる。
 また、子どもからお年寄りまで幅広い世代が通院できる環境整備に取り組み、車椅子が通れる広い通路や、キッズスペースも設置した。
「他職種連携にも力を入れており、歯科医師と内科・精神科の医師、看護師らが密接に連携することで精神的、内科的疾患を抱える患者さんも診療できます」と縄手歯科医師。
 今年から歯科医師が2人になり診療体制が充実。より患者に合わせた幅広い治療を提供できるようになっている。
 縄手歯科医師は「ロビーには地元食材にこだわったカフェも併設しています。気軽にご来院を」と話す。

基本データ

企業名:
医療法人優仁会 滝川中央病院
住所:
滝川市朝日町東2丁目1‐5
TEL:
0125・22・4344
URL:
https://cms.yujinkai.org/central/