「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌はたけやま内科・胃カメラ大腸内視鏡クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌はたけやま内科・胃カメラ大腸内視鏡クリニック
取材日:2019年7月

写真大 畠山 巧生院長 はたけやま・こうせい/2002年札幌医科大学卒業。室蘭総合病院、札幌厚生病院などを経て、08年から北海道立紋別病院(現広域紋別病院)に勤務。18年4月に同院を開院。日本消化器病学会認定消化器専門医。

写真 「不安を安心に変える」の理念で治療を実践 写真 内視鏡室は天井吊り下げ式の内視鏡システムを採用

土曜日の内視鏡検査を実施。苦痛の少ない鎮痛薬にも対応

 4月にクリニック名を改称。内科全般に加えて、胃・大腸の内視鏡検査を診療の重点とした名称にした。
 畠山巧生院長は札幌医科大学卒業後、道内各地で地域医療に従事。特に消化器内科系の診療を重点に取り組んできた人物。胃がんの原因とされるピロリ菌除去についても多く手がけてきた。
 検査では、胃カメラ、大腸カメラとも極めて細い内視スコープを採用。胃については、口から(経口)と鼻からの挿入(経鼻)いずれかを選択できるほか、検査に対する不安を鎮め、苦痛を感じにくくするため希望者には「鎮静薬」を使用している。
 また、胃カメラ検査はネット予約が可能で、検査前の事前受診の必要がない。さらに、胃カメラ、大腸カメラとも来院後3日以内に検査が可能なほか、夕方や土曜日の検査も受けることができる。企業検診の胃カメラ(1次検診)にも対応している。
 場所は地下鉄「円山公園駅」5番出口から徒歩6分と良好だ。

基本データ

企業名:
札幌はたけやま内科・胃カメラ大腸内視鏡クリニック
住所:
札幌市中央区北1条西23丁目 RK円山鳥居前ビル2階
TEL:
011・688・7950
URL:
https://hatakeyama-naika.com/