「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 吉田学園

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉田学園
取材日:2019年5月

写真大 全員合格を目指し、教員の指導にも熱が入る

写真 ベテラン教員が個々に応じて細やかに指導 写真 公務員学科は来春から大通キャンパスに移転

公務員学科を分離独立、来春に新学校設立

 社会情勢の変化にともなう人材ニーズに応えるべく、時代に先駆けた学校・学科を運営している吉田学園。札幌市内に大学1校、大学校3校、専門学校4校を展開し、これまでに送り出した卒業生は2万9000人を突破している。
 即戦力かつ将来有望な人材を数多く養成する総合学園として、学生や保護者をはじめ、各業界からの期待も大きい。
 2020年4月からは「吉田学園情報ビジネス専門学校」の公務員系学科を分離独立させ、「吉田学園公務員法科専門学校」(計画承認後認可申請予定)として大通キャンパス(札幌市中央区南3条西1丁目)に設立予定。地下鉄大通駅から徒歩約3分とアクセス良好で、通学の利便性を向上させる。
 公務員学科の創設は1986年にさかのぼる。以来、毎年高い実績を誇り、1次試験合格率が100%を記録した年度もある。昨年度の合格率も高水準で、1次試験96%、最終試験91・7%と結果を残した。
 こうした実績は、33年間のノウハウを生かした質・量ともに高いレベルの指導があるからに他ならない。
 その1つが担任制の導入だ。ベテラン教員が学生一人ひとりの状況に応じて指導を徹底。官公庁の採用者数は毎年変わるため、確かな受験対策を講じている。
 面接指導では、職種研究や自己分析を段階的に実施。集団面接練習の際には動画を録画して自身の〝見え方〟を研究するなど、面接対策にも余念がない。また、授業教材選びも重要なポイントととらえ、全国の公務員試験に対応したTACと提携し、授業を展開している。
 加えて、国税局や警察署などから採用担当者を招聘して説明会や特別講義などを実施するのも同学園ならでは。職務内容はもちろん、仕事のやりがいなどを学生に語ってもらうことで、試験突破に向けたモチベーション向上にも役立てている。
 また、筋力や体力が必要となる警察消防専攻など公安系公務員を目指す学生には、姉妹校である「北海道スポーツ専門学校」の施設を無料開放。充実したトレーニング施設で体力づくりができる。
 学生が職業に抱く理想と現実とのギャップを埋めるため、警察本部や自衛隊駐屯地などの見学も実施。募金活動や大会運営のボランティア活動などにも積極的に参加させ〝人間力〟も培わせている。
 なお、公務員学科は短期集中型の1年制と、基礎からじっくり学べる2年制を用意している。

基本データ

企業名:
学校法人 吉田学園
住所:
札幌市中央区南3条西1丁目15
TEL:
011・711・6070
URL:
https://yoshida-g.ac.jp
教育:専門学校