「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北総研

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北総研
取材日:2020年2月

写真大 3月末に完成する「ノヴァ北大前」

写真 窓の配置にこだわり、風通し抜群

住みやすさを追求。〝本物〟の賃貸マンションを

 流行を追った間取りや奇抜なデザインが、住みやすいとは限らない。本当の意味での暮らしやすさを追求している「北総研」では、看板商品の「ノヴァシリーズ」を中心に数多くの賃貸マンションを供給している。
 中山輝善社長を筆頭に、3人の1級建築士が物件を描く。中山社長は「収益のみを最優先した単なる〝ハコ〟は供給すべきではない」と明言し、建築の専門家としてプライドを持ってつくり上げている。
 例えば、居室の空気の流れに配慮しているのも同社ならでは。澄んだ空気を快適な住まいの条件とし、窓の設置場所にもこだわる。
「風が抜けないと室内の空気はよどみます。調湿、採光などの観点からも軽視できない」と中山社長。
 一方、施工は建設業者に依頼するが、しっかりと現場を監理。施工状況や品質管理のチェックに余念がない。
「建物の品質向上へのこだわりが、入居者の安全にもつながる」と中山社長。
 この徹底した現場監理を嫌がる建設業者もいるが、それでも信念を曲げることはない。
 ノヴァシリーズは1~2LDKを展開。家賃は決して安くないが、ミドル~アッパー層からの支持を集める。〝本物志向〟の人は、一見の価値はありだ。

基本データ

企業名:
北総研
住所:
札幌市中央区北1条西16丁目 ノヴァ知事公館前2階
TEL:
011・621・4567
URL:
http://www.h-consulting.co.jp/
アパート経営