「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北海道コカ・コーラが雪像づくりの現場に〝温かい差し入れ〟

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

News&Files 2019年3月号
取材日:2019年1月

写真 雪像づくりで冷えた体をドリンクが温めた

北海道コカ・コーラが雪像づくりの現場に〝温かい差し入れ〟

 北海道コカ・コーラボトリングは「さっぽろ雪まつり」の雪像製作に携わる人たちに〝ほっと、ひといき〟ついてもらおうと、同社飲料を贈呈した。
「ジョージア ミルクコーヒー」や「爽健美茶 香ばし和素材ブレンド」など、温かい商品を中心に約2400本を提供。身も心も温まる差し入れとなった。
 札幌市と締結する「さっぽろまちづくりパートナー協定」に基づくもので「コカ・コーラ」及び「コカ・コーラ ゼロ」の「さっぽろ雪まつり応援デザイン缶」を発売し、売り上げの一部を実行委員会に寄付しているのもその一環。さまざまな取り組みを通じて、まちづくりに貢献している。