「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ホーム企画センター

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム企画センター
取材日:2018年6月

写真大 モデルハウス「平和通17丁目南B」

写真 モデルハウス「川沿16・2A」

「炭の家」が1万棟を突破。創業50周年記念モデルも続々

 1968年12月に創業。今年、50周年の記念の年を迎えている道内屈指のハウスメーカーだ。
 その同社の主力商品が「炭の家」。北海道発の健康住宅としてその人気は爆発的に高まっており、今年6月には遂に完成棟数が全国で1万棟を突破した。「炭の家」は2003年に発売を開始しており、15年目の記念の年での達成。この1年間では1500棟を上積みした計算だ。
「炭の家」の特徴は、空気清浄効果、調湿効果、消臭効果、防腐効果などさまざまな作用を持つ炭のパワーを最大限活用した健康住宅ということ。天井裏など家中に炭1㌧を敷設し、オリジナルの換気システムで家中に届けている。そのため有害化学物質や花粉、黄砂、PM2・5などをシャットアウト。快適な暮らしを提供している。
 この「炭の家」はアレンジも多彩にできるのが特長で、創業50周年を記念した特別企画商品として今年4月には次世代省エネ住宅として「AriA smart AO」や「Kulasu(くらす)」も発表している。
 また「炭の家」を実際に体験してもらえるように、札幌市内各所にモデルハウスを用意。現在、公開されている「創業50周年記念モデル」は、グリーンタウン季実の里2・12(北区)、手稲本町2・5A(手稲区)、アリアヴィラ発寒東(西区、ZEH住宅)、南27西13(中央区)、平和通17丁目南B(白石区)、川沿16・2A(南区)の6棟。今後も続々と完成予定で、7月にはニュータウン季実の里10・8(北区)、北27東10B(東区)、南郷通1丁目北B(白石区)、8月にはアリアポルタ新琴似南A(北区)、江別市大麻元町、9月にはアリアポルタ新琴似南C(北区)、アリアポルタ藻岩中央ⅡC(南区)などが公開される。
 これらの「創業50周年記念モデル」は、照明器具・カーテンや外構工事も含め、専属コーディネーターが手掛けたフルコーディネートモデルとなっており、詳細はホームページで公開中。なお、ホームページで来場予約をすると、特典が進呈される。

●代表取締役会長兼社長/青木雅典
●設立/1971年4月
●事業内容/住宅建築販売、住宅地開発分譲、リフォーム事業など

基本データ

企業名:
ホーム企画センター
住所:
札幌市北区北38条西2丁目1-26
TEL:
011・756・4818
URL:
http://www.114119.jp
企業総覧:業種別景況と企業動向2018