「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ホーム企画センター

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム企画センター
取材日:2019年3月

写真大 北欧風のモデルハウス(江別市大麻元町178‐5)

写真 朝陽が心地よく降り注ぐリビング(札幌・曙4‐3) 写真 白床効果で明るい空間を演出するリビング(札幌・西岡4‐1B号) 写真 「ザ・スプリングスほしの」のイメージ図

「炭の家」が全国区で人気。今春から小樽での宅地分譲も開始

 2018年12月に創業50周年を迎えた地場の有力ハウスメーカー「ホーム企画センター」。
 主力商品の「炭の家」は、昨年6月に販売戸数が1万棟を超え、18年の売上高も50億円を突破。モデルハウスでは、主婦層をターゲットとした「ニコママモデル」やゼロエネルギーハウス(ZEH)など、新タイプの住宅を次々と開発。北海道発の〝健康住宅メーカー〟として成長を続けている。
 炭の家は「炭」と「換気システム」とを組み合わせた特許工法の住宅。天井裏などに炭1トンを敷設し、調湿のほか、防腐や消臭、マイナスイオン、遠赤外線効果などの作用を持つ炭パワーを最大限に活用。オリジナル換気システムで家中をクリーンな空気で満たしてくれる。
 24時間365日、室内がキレイな空気に満たされることから、最近では北海道でも患者数が増加している花粉症や、中国大陸からの微小粒子状物質「PM2・5」にも有効とあって、いまや全国区の人気だ。
 常時、完成見学会・住まいの相談会を開催中。現在は「曙4‐3」(札幌市手稲区)、「北札幌ニュータウン季実の里」「アリアポルタ新琴似南A・C号地」(同北区)、「西岡4‐1A・B号地」「中の島2‐11」(同豊平区)、「川沿15‐2」(同南区)、「平岡8‐1」(同清田区)、「大麻元町」(江別市)などで開催しているので見学したい。
 また、今春から新規注文住宅用地として「ザ・スプリングスほしの」(小樽市星野町)の分譲を開始した。このニュータウンはJR函館本線「ほしみ」駅から徒歩10分のところにあり、札幌駅までは乗車18分と交通至便。海や山のレジャーを楽しめる魅力のロケーションとなっている。総区画数は49で、土地価格は331万8000円から。求めやすい価格帯となっており、8月中旬に造成が完了する予定だ。
「新しい時代(新元号)に新しい暮らしを提案させていただきます」(同社広報部)と、令和の幕開けにふさわしい自信の企画をPRする。

基本データ

企業名:
ホーム企画センター
住所:
札幌市北区38条西2丁目
TEL:
011・756・4818
URL:
http://www.114119.jp
企業特集:道内企業のロードマップ