「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > フィールド・クラブ

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィールド・クラブ
取材日:2019年7月

写真大 検査員による現場点検

写真 河崎紀行社長 写真 検査機材を搭載した専用車両

認定検査員とクラウドで看板の落下事故を防止

 看板など屋外広告の製作や内外装の施工をおこなう「フィールド・クラブ」。
 近年は屋外広告の老朽化診断とメンテナンスに注力しており、看板診断管理サポートシステムの提供を開始した。
 これは「看板ドクター」と呼ばれる看板の詳細点検と「看板マネージャー」と呼ばれるクラウドを活用した情報管理サービスで構成されたシステム。
 看板の点検は、認定を受けた専門知識を有する検査員が、各種測定機器を使用しておこなう。目視に比べ格段に精度が高いのが特長だ。
 看板の調査結果は、独自の検査評価基準や過去11年間で3800件、8800カ所の実績データをもとに専門の診断士が診断する。
 一方、クラウド上では診断結果や看板の図面、写真、申請書類なども管理し、依頼主とウェブ上で回覧共有することができ、法令の更新、修繕計画策定などにも活用できる。
「当社の事業目的は〝地域社会と街づくりの発展に貢献する〟です。看板の劣化状態や欠陥の早期発見で事故を未然に防ぎ、お客さまが安心して掲げられるようにしたい」と河崎紀行社長。

基本データ

企業名:
フィールド・クラブ
住所:
北広島市大曲工業団地4丁目1‐2
TEL:
011・370・3400
URL:
http://www.fieldclub.co.jp/
企業特集:地方企業の存在意義