「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ニトリホールディングス

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニトリホールディングス
取材日:2018年6月

写真 似鳥昭雄会長兼CEO 写真 2017年12月には創業50周年の節目を迎えた 写真 海外展開は米国の「AkiーHOME」(アキホーム)の出店を再開 写真 ※単位/100万円(100万円未満は切り捨て)※売上高、営業利益、経常利益、当期純利益における%表示は、対前期増減率

31期連続の増収増益。次期の売上高は6000億円突破へ

 国内最大手の家具・インテリアチェーン。2018年2月期の連結決算は、売上高5720億6000万円(前年同期比11・5%増)、経常利益948億6000万円(同8・3%増)、当期純利益642億1900万円(同7・0%増)と連続増益増収記録を31期に更新。売上高と当期純利益は過去最高を塗り替えた。
 17年12月に創業50周年を迎えた。独自のビジネスモデル「製造物流小売業」として商品企画や原材料調達、製造・物流・販売といった一連の過程すべてをグループ全体で手掛ける。家具・インテリアは、価格帯を広げ客層が拡大。ホームファッション商品では接触冷媒素材「Nクール」、吸湿発熱素材「Nウォーム」などの機能性商品がユーザのニーズを的確に捉え好業績を牽引した。
 店舗展開では「ニトリ」「デコホーム」に「ニトリEXPRESS」を加え、都心部へのドミナント出店と郊外型を組み合わせて出店。さらにEC事業では、スマホアプリ「手ぶらdeショッピング」を導入するなど店舗とのシームレス化も推進し35%増と急伸した。
 海外戦略も順調で台湾、中国で出店攻勢。期末店舗数は目標の500を超え、国内外合わせて523店舗となっている。。
 次期も増収増益を予想し、売上高は6000億円、経常利益は1000億円の大台に到達。配当は今期(10円増配し92円)に引き続き97円に増配する予定だ。

企業総覧:IR特集2018