「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > システムデザイン開発

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

システムデザイン開発
取材日:2018年9月

写真大 デジタルペンでペーパレス化を実現

写真 「ネクサグ」のセンサー部 写真 「ネクサグ」はネパールでも運用

ストレスチェックと農業管理にITを提供

 ソフトウェア開発やクラウドサービスを提供する「システムデザイン開発」。同社のストレスチェック総合サービス「こころメイト」は、自治体、公共機関、一般企業など8万人にサービスが広がっている。
 こころメイトは、従業員へのメンタルチェックが義務化されたことを受けて開発した。個人情報がクラウドで管理できるため、企業側の負担を大きく軽減できる。
「整理・分析も容易で、問題点を見える化できる。離職率の改善などにもつかえます」と菅野滿社長。
 また農業管理サービス「ネクサグ」も好評。農地にセンサーを設置し、気温、湿度、土壌温度、降雨状況などを、24時間365日モニタリングするシステムで、海外でも運用が始まっている。
「大学の研究機関を通じてネパールでも運用。日本の農業指導と合わせて提供しています。農業以外の分野でも応用ができる」と菅野社長は期待を寄せる。

基本データ

企業名:
システムデザイン開発
住所:
札幌市中央区南1条西10丁目1‐2SDDビル
TEL:
011・281・6770
URL:
http://www.sddgrp.co.jp/
企業特集:道内企業の成長ベクトル