「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > サフィルヴァ北海道がオフィシャルスポンサーを募集

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

News&Files 2019年5月号
取材日:2019年3月

写真大 20~30代の22人の選手が在籍している

写真 北海道発のバレーボールチームとして注目を集めている

サフィルヴァ北海道がオフィシャルスポンサーを募集

 2019年度からバレーボールVリーグ男子3部への参入が決まった「サフィルヴァ北海道」では、オフィシャルスポンサーを募集中。ユニフォームパートナーも募っている。

「サフィルヴァ北海道」は、2016年に総合スポーツクラブ「サフィルヴァ」のバレーボール部門として創設されたチーム。17年からは、国内の最上位リーグであるVリーグへの参入を目指し、各大会への参加や選手補強をおこなってきた。

 日本バレーボール機構は昨年10月、各種大会での成績などを考慮し、サフィルヴァ北海道の19―20年シーズンからのVリーグ参入を承認した。まずは男子3部リーグからスタートし、将来的には1部リーグへの昇格を目指す。

 これまでは助成金や寄付金、企業や団体からの協賛金などで運営されてきたが、Vリーグ参入に伴い、チーム強化費や遠征費の増加は避けられない。そこで現在、協賛企業の拡大を図り、オフィシャルスポンサーを募っている。

 協賛金は10万円から受け付け。ユニホームの胸や背中、肩などに広告できる「ユニホームパートナー」は50万円からとなっている。スポンサーになった企業や団体には、各種優待や割引きといったさまざまな特典を用意している。

 詳細、問い合わせはメールinfo@safilva.comまたは、事務局電話番号 011・215・1875まで。