「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > コンチネンタルオートス

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンチネンタルオートス
取材日:2019年6月

写真大 明るく広々とした店内

写真 早坂優一社長 写真 大きな看板が目印 写真 「AIS検定2級」の資格所有者が在籍

査定技術に絶対の自信を持つ車買い取りのプロ集団

 車の買取事業を主軸に、躍進を続ける「コンチネンタルオートス」。
 通常、車の買取店の支払いは契約後から約1週間程度かかる。そのため、支払いを実行するまでに再査定がおこなわれ、事故歴が判明した場合などは、査定額が下がることが多々あり、それがトラブルの原因となることも多い。
 それらのケースを防ぐため〝安心確実な現金買い取り〟をモットーに事業を展開してきた早坂優一社長は「プロとして査定に自信があるため再査定はおこないません」と言い切る。
 その言葉を実践するために、スタッフの査定レベルの向上を図ってきた。
 1台1台価値が違う中古車を取引するためには、しっかりした車両の検査データが必要だ。その中で高く評価されているのがAISの検査データ。多くの取引シーンで採用されている。そのため「自動車公正取引協議会」協力のもと実施されている検査技能試験「AIS検定2級」の資格を2人が取得。道内で6人しかいない難関試験だ。
「例えば、〝事故車〟とは〝事故にあった車両〟です。しかし、業界内で呼んでいる事故車とは〝車両の骨格に損傷があるもの〟または〝骨格に修正を施した車両〟のことです。このような違いを明確に説明することで安心できる中古車の取引を実現することが出来ると考えています。そのためには正しい知識と理解が必要となってきます」と早坂社長は語る。
 AIS検定2級車両状態表示士資格検査員が、内外装や修復歴、機関・機構系や骨格にいたるまで、最大324項目の検査を実施。評価基準に基づき車両品質を評価し、しっかりとした査定をおこなっていく。
「確かな技術で仕入れた安心の車両と、自社買取だからこそ実現出来るリーズナブルな価格設定には自信があります。日々みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております」と早坂社長は語る。

●代表取締役社長/早坂 優一
●設立/2008年2月
●事業内容/車買取事業

基本データ

企業名:
コンチネンタルオートス
住所:
札幌市中央区大通東12丁目
TEL:
011・876・9669
URL:
http://www.c-autos.net/
企業総覧:2019エクセレントカンパニー 成長企業のメカニズム