「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > コニシ工営

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

コニシ工営
取材日:2018年12月

写真大 札幌市西区発寒に建てられた新社屋。「ボンド」のマークが印象的だ

写真 吉川繁晴社長

従業員満足度の向上を図り、技術の継承を進めていく

 コニシ工営は、抜群の知名度を誇る「ボンド木工用」を製造する接着剤メーカー「コニシ」(本社・大阪府)の工事部門会社として1987年に設立。接着剤を用いた独自の樹脂舗装技術を生かし、札幌市営地下鉄の車輪通過部の舗装を担うなど、長きにわたり市民の交通インフラを陰から支えてきた。
 設立40年を迎えた現在では、公共施設やマンション、オフィスビルなどの屋上、外壁、内部の大規模修繕および耐震補強などの総合改修工事を手がけるまでに活躍の場を拡大。官公庁や民間企業からの元請け案件も年々増加し、業績は堅調に推移している。
 2018年12月には札幌市西区発寒に、シンボルである「ボンド」のマークを掲げた新社屋が完成した。「建設業界離れが進む中、技術の継承が当社の課題であり、近年は採用活動を精力的におこなっています。社員の増加に伴いハード面の整備に着手しました」と吉川繁晴社長。
 節目の50年に向けて吉川社長は「企業は人で成り立っている。ハード面だけでなく、労働環境の整備や賃上げなどソフト面の向上も継続しておこない、従業員満足度の向上を図っていきたい」と意気込む。

基本データ

企業名:
コニシ工営
住所:
札幌市西区発寒16条4丁目1-30
TEL:
011・777・3001
URL:
http://konishikouei.co.jp/
企業特集:道内企業のポテンシャル