「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > イーズエンジニアリング

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

イーズエンジニアリング
取材日:2019年9月

写真大 猛暑でも「クアトロ」で快適に働ける

写真 門間幸弘社長

独自のスポットエアコンで熱中症対策を支援

 農業用ビニールハウスから大規模商業施設まで、幅広く空調設備の設計・施工に対応するイーズエンジニアリング。室内機と室外機を一体化したスポットエアコン「スポットバズーカ」の販売も好調。据付技術も高い。
 大手メーカーからの信頼も厚く、東芝のスポット空調システム「フレックスエアー」のカスタムを手がけ、8月からは移動可能なスポットエアコン「クアトロ」として販売している。現在、スポットバズーカを含め、工場やイベント会場などの熱中症対策として導入が進んでいる。
「製造業の人手不足が深刻化する中、労働環境の整備は急務です。また、イベント開催時の安全対策としても熱中症対策は必要。こうしたさまざまなニーズに応えるため、ラインアップを増やしていきたい」と門間幸弘社長。
 小規模工場への導入も想定し、クアトロの小型化や軽量化にも着手する予定だ。

基本データ

企業名:
イーズエンジニアリング
住所:
札幌市清田区清田8条2丁目18‐16
TEL:
011・886・4036
URL:
https://www.es-eng.jp/
企業特集:道内企業の次なる戦略